杉養蜂園のマヌカ蜜の特徴

現地で採蜜!信頼できるマヌカ蜜

マヌカ蜜は杉養蜂園で販売されているハチミツで、ニュージーランドでしか採れない貴重な蜜を使っています。

杉養蜂園と言えばハチミツ・養蜂で有名ですが、そんな杉養蜂園のハチミツのスペシャリストが自らニュージーランドへ赴き、現地で実際に採蜜を行なうことで信頼できるマヌカ蜜を手に入れることができたのです。

採蜜されたマヌカ蜜は日本の工場まで運ばれて丁寧に一つひとつを瓶詰めしていきます。
品質を保ちながら他の成分などは含めず、純度の高いマヌカ蜜を作り上げます。
味わいは濃厚でマヌカの花がとても香るハチミツとなっています。

鼻や喉の風邪、インフルエンザ予防にも注目されている

マヌカ蜜にはハチミツよりも高い抗菌性を持っており、さらにビタミン・ミネラルといった栄養素を豊富に含んでいます。
そのため、風邪やインフルエンザ対策としてマヌカ蜜が注目されています。
さらに抗炎症作用からマヌカ蜜を食べることで喉の痛み対策にもなります。

毎日の食事にマヌカ蜜を取り入れることでこのような風邪やインフルエンザの予防につながるのです。
1日の摂取量としてはティースプーン3杯程度でよく、そのまま食べるだけでなく、色んな料理に合わせて食べても十分な抗菌作用を示してくれます。

例えば、マヌカ蜜は濃厚さ故に風味が独特で苦手だと思われる方もいらっしゃるかもしれません。
そんな時は酸味が強い果物(グレープフルーツや夏みかんなど)やヨーグルト、ホットミルク、生姜湯などと一緒に食べたり飲むことで独特の風味を紛らわせることができます。

便利なスティックタイプも!

杉養蜂園では、マヌカ蜜を瓶詰めしたものからスティックタイプのものまで販売しています。
スティックタイプは1本5gと、ティースプーン1杯程度の量なので、わざわざ測らなくてもいいですし、持ち運びに便利です。
ギフト用やマヌカ蜜の生ローヤルゼリーなども販売しているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ