ハニーバレーのマヌカハニーの特徴

ニュージーランドで人気

マヌカハニーといえば、ニュージーランドでは、一般家庭などでも常に使用されているポピュラーなはちみつです。
はちみつイコールマヌカハニーとイコールで結ばれる程です。
それはマヌカハニーの味にあるようで、ニュージーランドにの生息している低木で、別名はティトゥリーギョリュウバイとも呼ばれています。
マヌカに咲く花から採取されますが、採取されるマヌカハニーには、濃厚なコクがあり、味も普通のはちみつと比べるとおいしいです。

ハニーバレーのマヌカハニーこうした健康維持の為に欠かすことのできないマヌカハニーを最高の品質のまま出荷する為に、食品衛生を徹底的に行っています。
製造している工場で働くスタッフの教育にも力を入れています。

信頼性の高いハニーバーレルのマヌカハニー

ハニーバレーのマヌカハニーは、非加熱処理をしているので壊れやすいビタミンやミネラルをそのまま取り入れることができる製法で作られています。
農薬や添加物を一切使っていないので、大人から子供まで摂取することができます。
そして、ハニーバレーのマヌカハニーはUMFのライセンスを取得して業者が作っているので、正真正銘のマヌカハニーとなります。
UMFとは、ニュージーランドにある治療用の蜂を研究しているチームが発見した健康を保つことができるマヌカハニーだけにその効果を数字で表記できるようになっています。

さらに 、UMF表記を厳正に管理する為にUFMハニー協会に加入することでライセンスを発行してもらうことができます。
ハニーバレーのマヌカハニーは、これらを全てクリアしているので信頼性が高いのです。

マヌカハニーってどんなもの?

マヌカハニーには、強い抗酸化作用があると言われており、食物メチルグリオキサールが、胃の中でピロリ菌や、腸内の悪玉菌などを減少させると言われています。
他にも、美容目的で料理や、飲み物に加えて摂取する方もいます。
健康維持したい方や、風邪などの引き始め、口内炎など体の不調が始まった時にサポートしてくれる存在です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ